毛穴化粧品の効果は

お肌の状態、鏡を見て皆さん毎日チェックされていると思います。シミが増えた・・とかしわが深くなってる・・とかくすんでいるなとかパッと見てあれっ?って思ってしまうことありますよね。日頃からしっかりお手入れしているのにどうしてって思うでしょう。

ニキビとか朝起きてできていると最悪ですよね。しかしお肌は環境の変化でゆらぎます。どんなに丁寧にお手入れしていてもホルモンバランスが乱れたり、ストレスが溜まったりするとやはり肌荒れしてしまうものです。肌トラブルは完全になくせないかもしれませんが、その都度適切なケアをすれば改善はできます。

早くケアすれば長引かせないで良い状態に戻せます。毛穴のトラブルだけは少し時間がかかりますが、それでもしっかりケアしていけば改善していく可能性はあります。今回は毛穴のトラブルについてみていきましょう。

毛穴のトラブルの種類について

赤ちゃんのようにプルンとしているお肌、シミやそばかす、ニキビ、ニキビ跡、シワもたるみも無い毛穴レスの肌は憧れますね。毛穴トラブルがあると透明感も無く、肌の手入れをしていないイメージも出てしまいます。

毛穴のトラブルは大きく分けると3つに分類できます。

①詰まった毛穴

皮脂が詰まっている状態の毛穴です。皮脂分泌の量が多いと毛穴が詰まりやすくなります。特にTゾーンや鼻はこの詰まった状態に悩む人が多いです。小鼻は黒ずんでいちごのようなブツブツになる人もいますね。

皮脂の詰りを放置してしまうと、ニキビになってしまう可能性もあります。早急に皮脂を詰まらせないように対策が必要です。毎日の洗顔やクレンジングの見直し、そして保湿ケアの徹底が解消の方法です。

②開いた毛穴

毛穴が開いていると凸凹して見えます。乾燥してしまった肌は毛穴の凸凹が起こりやすいです。みかんの皮のように凸凹してしまっているお肌は注意が必要です。毛穴を引き締める化粧品を使っていきましょう。

メイクである程度の凸凹は隠せますが、やはりメイクを落としてもきれいな肌でいたいですよね。

③たるんだ毛穴

たるみ毛穴は加齢によって起こります。本来は丸い毛穴ですが、たるみ毛穴になると楕円形に広がります。毛穴の広がりがしわに見える事もあると言われています。それは困りますね。

お肌が乾燥していると余計にそうなってしまう可能性があります。ニキビ跡もたるみ毛穴になりやすいので注意しましょう。

毛穴トラブルを解消するために

3つの毛穴のトラブル、皆さんも自分の悩みと重ねてみているのではないでしょうか。トラブルを撃退するために使えるアイテムをご紹介します。

・詰まった毛穴のケアは

まずは詰まった毛穴のケアですが、こちらは毛穴の詰まりを解消させる必要があります。AHA配合の石鹸で優しく洗うなどのケアで詰まりが解消されていきます。
ピーリングによる毛穴の詰まりの解消です。手軽に行えるのが良いですね。

皮膚科でもピーリングは受けることができます。肌のターンオーバーが正常化されて、ニキビもできにくくなります。

・開いた毛穴のケアは

毛穴の開きに関しては、乾燥が原因の場合保湿ケアをしっかり行えば解消される可能性は高いです。ビタミンC誘導体は毛穴を引き締めてくれる成分としておすすめです。保湿成分は、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどを選びましょう。

・たるみ毛穴の場合のケア

たるみ毛穴は長い期間のケアでゆっくり改善されていくものです。どんな化粧品でも良いですが、たるみに効果のある成分が含まれているものを選ぶのが良いでしょう。

まとめ

皆さんの毛穴の状態はどんな感じでしょうか。正しい化粧品を選んで適切なお手入れをしましょう。毛穴の悩みが解消されるには根気が必要です。頑張りましょう。

関連記事

顔中の毛穴が目立ってしまう原因と毛穴を改善する方法

目立つ毛穴の黒ずみ、原因を追究して解消!

毛穴化粧品の選び方

毛穴レスの陶器肌になろう

目立つ毛穴は原因を突き止めて対処すべし!