顔中の毛穴が目立ってしまう原因と毛穴を改善する方法

女性にとって肌の悩みというのは尽きることがありません。どんな女性も少なからず肌悩みを抱えているのではないでしょうか。特に毛穴に関する悩みを抱えている人は多く、メイクをしても毛穴が目立つ、毛穴をどうにかしたいと思っているけれど、何をしたらいいか分からないという方に、毛穴が目立つ原因と改善方法を学んでいきたいと思います。

なぜ毛穴は目立つの?

体中に毛穴は存在するはずなのに、なぜ顔の毛穴だけが際立って気になるのでしょうか。そもそも毛穴が目立つとはどういうことなのか、毛穴が目立つ原因を見ていきましょう。人それぞれ、顔が違うように毛穴も一人一人違います。

毛穴のタイプによってが原因も改善するための方法も大きく変化していきますので、まずは自分がどんな毛穴悩みを抱えているのかチェックしていきましょう。

詰まり毛穴

主にTゾーンや皮脂の分泌の多い部分で見られる毛穴です。皮脂が毛穴に詰まって目立ってしまっている状態で、よく聞かれる角栓が詰まった状態のことです。角栓とは古い角質や余分な皮脂、落としきれなかったメイク汚れなどが混ざりあったもので、これが毛穴に詰まってしまうのです。皮脂分泌の多い鼻や鼻周りに多く見られる毛穴です。

たるみ毛穴

読んで字のごとく「たるんでしまった毛穴」のことです。私達は年齢を重ねるごとに皮膚がたるんでいきます。年齢を重ねて水分不足になってしまった肌が、重力に耐えられず下がってしまうのです。それはもちろん、毛穴でも言えることで、毛穴がたるむと、細長く垂れたような形状になります。

よく見られるのは頬など、たるみが気になる部分で、このたるみ毛穴には肌と同じようにエイジングケアをして予防してあげることが重要です。

開き毛穴

主に脂性肌や混合肌の方にとても多い毛穴の状態で、パックリと開いてしまったように見える毛穴の状態です。これは詰まり毛穴の方と同じように、多く分泌されてしまった皮脂をしっかりと落としてから充分な保湿をすることが重要です。

様々な毛穴悩みの改善方法とは

毛穴の悩みは人それぞれではありますが、クレンジングの方法を変えてみたら、肌トラブルが改善されたということがよくあります。最近では毛穴のケアに効果のあるとされる化粧水やスキンケア商品が多く販売されています。角栓が詰まっている、毛穴が開いていると感じると、入念なケアをしなければと思いますが、予想以上に肌は敏感な場合が多く、スキンケア用品を選ぶ際は、刺激が少なくしっかりと保湿してくれるものを選ぶことが大切です。

自分にはこれが合っているというスキンケアも、実際は肌に負担をかけていたなんてことも多くあるので注意しましょう。

毛穴を改善して機能を引き出そう

毛穴なんて無くなって欲しいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、毛穴には重要な役割があります。毛穴は皮脂や汗を分泌し、老廃物を排出するという大切な仕事をしてくれています。最近では、一年中エアコンの効いた室内にいることが多く、汗をかくということは少なくなってきているかもしれません。

そうなると、毛穴も気温による温度調節ができなくなり、毛穴の開閉機能が低下してしまいます。そうなると、毛穴は開いたままになってしまいます。そうならないためにも、毛穴を鍛える必要があります。毛穴の開閉機能を刺激する温冷トレーニングを取り入れてみるといいでしょう。

冷温トレーニング

1.温かいぬるま湯で洗顔し、毛穴を開かせて汚れを落としやすくします。
2.洗顔クリームで洗顔後、最後に冷たい冷水で洗顔して毛穴を引き締めます。
3.肌の温度より少し高めに温めた温タオルで、冷水で引き締めた毛穴をもう一度開かせます。
4.血行を促進させるために、なるべくリラックスしましょう。
5.毛穴を開いたら、今度は再び冷たいタオルをあてて引き締めます。
6.この蒸しタオルと冷たい毛穴ケアを2、3回繰り返します。

毛穴の改善には長い時間がかかります。即効性のあるものではありませんので、1ヶ月くらいの長い目でみていきましょう。焦らず根気よく続けることが重要です。

まとめ

毛穴の悩みも人それぞれ、改善方法も様々です。自分の肌の状態をしっかりと見極めたうえでスキンケアすることが大切です。毛穴トラブルをどうにか隠そうと化粧を厚くすると肌トラブルは悪化してしまいます。隠すよりも、肌根本から解決できるように毎日コツコツとケアしていきましょう。

関連記事

目立つ毛穴の黒ずみ、原因を追究して解消!

目立つ毛穴は原因を突き止めて対処すべし!

毛穴化粧品の効果は

毛穴化粧品の選び方

毛穴レスの陶器肌になろう